グッドライフのマンスリーマンションが研修目的で人気!活用する企業が多い理由

オフサイトミーティングに活用

グッドラフのマンスリーマンションは、企業のオフサイトミーティングにも活用されています。いつも同じ場所でミーティングしていると、新しいアイディアが出なかったり、だらけた雰囲気になってしまったりすることもあり得ます。

グッドライフのマンスリーマンションを契約しておけば、オフサイトミーティングにも活用できます。どの物件も駅から6分程度のところにあるため、アクセスも容易なほか、長期で借りておけば割引もきくので経費削減にもなります。

いつもと違った雰囲気でミーティングを行えば、フラットな意見を出しやすく、意見が活発に出てくるでしょう。

長期研修のプライベート空間づくり

企業によっては長期の研修を行っているところもあります。

しかし、長期研修でホテルを活用すると、プライベート空間だとは感じにくく「十分に休めない」と感じる人もいます。

グッドライフのマンスリーマンションを活用すれば、家具家電だけでなく、食器やドライヤーなども用意されているので、普段と変わらない生活を送ることができます。30日以上の契約の場合は1日単位で日付を決めて契約できるため、研修の期間に合わせて無駄なくマンスリーマンションを利用できます。

新人研修用の休憩スペース

マンスリーマンションは、生活のためだけに利用するものとは限りません。活用方法はたくさんあり、例えば研修生たちの休憩スペースとしても活用可能です。

グッドライフのマンスリーマンションに住めるのは契約した人のみに限られますが、そういった研修生などが出入りすることは契約違反ではありません。そのため、自宅のようなゆったりとできる空間で、研修生たちの休憩スペースとして活用することもできます。

また、生活に必要な家具や家電が揃えられているので、休憩スペースとしての活用も検討してみるのもおすすめです。

 

PAGE TOP▲